モデリング上手は、バイマ上手!?少し先を行くショッパーをマネする秘訣はこれ!

この記事を書いた人

MIKAアラフィフ主婦

3人の子持ちアラフィフ主婦のMIKAと申します。主婦業とパート、そしてBUYMAの3足のわらじです。アパレル・物販ともに初心者のおばちゃんがオンラインビジネスに飛び込んで、どこまでできる?あるのは、時には空回りの「やる気」のみ!目指せ月利益100万円!どうぞよろしくお願いします。

商品リサーチ、毎日苦労するんです。みんなどうしているんですか?って思ってる人多いみたいですね

MIKA

バイマでショッパーとして活動する以上、日々出品する商品の選定には余念がないことと思います。

人気商品は多数あれど、それをみんなが扱えるわけではありません。

特にショッパーとしてスタートしたばかりのころは、毎日「いったい何を出品したら売れるの!?」と頭を悩ませる場面もあるかと思います。

 

巷では、「リサーチに困ったらモデリングショッパーを見つければいいよ!」というアドバイスはかなり一般的なので、聞かれたことがあるはず。でも、初めはどんな人をモデリングすればいいのかも見当が付きませんよね。

今日は「モデリングショッパー」について解説します。

ショッパーの属性について知ろう

 

さて、マネするからには毎日たくさん売れているショッパーさんを見つけて、その通りにやってみたいけど、実際いくら探しても「まねできそうな」ショッパーはなかなか見つからなかったりします。

それはショッパーの「属性」を見極められていないからかも。

マネするなら、自分と同じような立場で活動している人を探しましょう。

ショッパーの属性

さて、ショッパーの属性と言いますのは大きく分けると「国内ショッパー」と「海外在住ショッパー」の二つに分けられます。

まず一番初めに、ここで分けてしまいます。

今、国内で活動を始めようとしている人は、ひとまず「海外在住ショッパー」は見ません。

下手に見ると「とてもこんな価格で出品できない」となるのが関の山です。

大丈夫です。国内ショッパーも同じようにバイマでは利益を出している人が大勢いますから、こちらに注目です。
勿論海外在住の方は「海外在住ショッパー」を見ていきましょう。

ざっくりと「海外」「国内」と分けてしまいましたがそれぞれ、稼ぎ方によってさらに細かく分類することができます。

海外在住ショッパー

まず海外ショッパーですが、こちらは

「実店舗買付」

「アウトレット買付」

「オンライン買付」

の三つに分けられます。

よく店内で撮った写真を商品画像に使っている方がいらっしゃいますが、実店舗買付の方はこういう写真を使うことも多いので、一目で見分けがつきます。

また、海外には大きなアウトレットモールがたくさんありますから、アウトレット買付を専門にされているショッパーもたくさんいますね。

この場合も店舗内写真や、ショッパーがとったと思われる現物写真を使っている場合が多いですね。

こういう方は、最新モデルといううよりはシーズン遅れや、定番商品の扱いが多くなりますし、ハイブランドの商品がメインとなっています。

そして海外に住んでいてもオンライン買付で商品を手配する方もいます。

また以上のやり方を混ぜて活動する方もいらっしゃいますね。

 

国内ショッパー

 

国内ショッパーは、

「海外オンライン買付」

「国内アウトレット買付」

「国内買付」

「海外買付、海外発送」の4つに分けられます。

「国内アウトレット買付」

これは海外アウトレットと同様ですが、国内のアウトレットモールで、売れ筋で割引率が高い商品を仕入れて販売する人です。

この場合は、在庫を持つことになりますから、商品の選定が甘いと不良在庫を抱えてしまうことになります。

ある程度経験を積んでからチャレンジすることをお勧めします。

 

「国内買付」

これは国内のブランド公式ショップで買い付けますので定価より高くなります。

しかし、すぐ発送できるということ、偽物の扱いが絶対にないという安心感、日本基準の高品質商品が届くという利点から、あえて高くとも国内買付のショッパーを好むお客様もいらっしゃいます。

これは、都会に住んでいて買い付けが容易な方でないとできないですね。

まめに店舗に足を運び、店員さんから新しい情報を得たり、商品の説明などを直に店員さんに聞いたりできることがアドバンテージになります。

「海外買付、海外発送」

 

これは国内に住んでいながら海外の主要都市に買い付け担当さんを見つけて、商品を買付け、現地から発送してもらっているショッパーさんです。

バイマを始めたばかりの方には少し参入障壁がありますね。

「海外オンライン買付」

 

やはり主婦の方で国内で活動をスタートされる方の多くはここからスタートされますし、ここでも充分活動することができます。

始めてばかりのころは自分がまねしやすいショッパー、つまり属性が同じで戦略も同じショッパーを探せばよいですね。

属性の次に見るもの

 

ショッパー属性のほかにも、モデリングショッパーを見つけるときに意識するといい点として次のことがあげられます。

ショッパー登録日

例えば、今からバイマを始めようというときにいくら属性が同じでも、ショッパー歴10年の人と同じことができるでしょうか?

昨日ジョギング始めた人がいきなりフルマラソを走れないのと同じですね。

気持ちは焦るかもしれませんが、例えばまだ初めて3か月、半年、1年くらいのショッパーで、順調に注文が入っているようなショッパーを探します。

出品数

ショッパー登録日を確認すると同時にもう一点見てほしい点があります。

それは「出品数」です。

例えば同じくらいのショッパー歴のAさんとBさん。販売数もそれほど変わりません。

しかしAさんは出品数2000品、Bさんは出品数200品なら初心者のうちにモデリングすべきショッパーさんはどちらでしょうか?

答えはBさんですね。

少ない出品数で数を売れているということは、その人はリサーチ力があるということ。(同じ商品が繰り返し売れているとか,超薄利で低価格のものを売っている場合はあまり参考にならないかもしれません。)

色々なブランドのいろんな商品を上手にたくさん売っているショッパーを見つけたら、あなたの活動にヒントをくれる可能性が高いですね。

また、たくさん出品しているAさんは恐らく出品を外注化しているのでしょうから、すぐにはまねできませんが、あなたの代わりに手当たり次第に出品してくれて、その中から売れたものを教えてくれている、と考えることもできます。

こういうショッパーさんからは「何が売れないか」「どうすれば売れないか」を学ぶことができます。

もしあなたが今大量に出品できる環境でないとすれば、それをやっているショッパーさんから、それらを検証してみることもできますね。

 

まとめ

いかがでしょうか。

順調に売れ始めるまではなかなか毎日のリサーチが苦しいと感じることもあると思いますが、いろいろな角度からリサーチしたり、自分がいいなと思うショッパーさんを見つけておいて、どんなものをどんなふうに出品しているのかを、真似することからも学べることがたくさんあります。

やがて、あなたもモデリングされる日が来ると思います。

その時にはさらに先を行くショッパーさんを追いかけて経験値を上げていきましょう!

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。