海外からのファッション輸入で始める副業。バイマBUYMAを知ろう

この記事を書いた人

MATSUO菊農園経営

33歳妻子持ちの無職から一転。BUYMAでは毎月60万円以上稼ぎつつ、海外と日本の2拠点生活をしながら海外に2つの会社を経営しています。何にも縛られず、自由な場所・自由な時間に仕事が出来る生活環境を大切にしています。

こんにちは。
海外からファッション用品を輸入販売するBUYMA(バイマ)
もうみなさんご存知ですよね。

今日はそのBUYMA(バイマ)について詳しく見ていきたいと思います。

副業で始めたい
主婦だけどパートにはなかなか行けない
海外在住だけど日本円を稼ぎたい

こういった色々な方々が始めやすいお仕事ですね。

 

バイマ(BUYMA)とは

バイマ BUYMA=海外ファッション輸入通販サイト

日本にいながら世界中の商品を購入できるソーシャルショッピングサイト
世界中のパーソナルショッパーが現地で買い付けし直接購入する事ができます。

日本で買うより値段が安かったり、例えばハンドバッグ一つでも海外でしか売っていないものとかありますよね。旅行に行く友達に買ってきて!って頼んでたアレです。こういったことを代わりにいつでも気軽に海外から輸入してくれるのがバイマです。

BUYMAでは国内外のショッパーと言われる出品者が、たくさんの海外商品を輸入出品しています。
ショッパーは日本から海外商品を輸入したい利用者(お客様)の代わりに海外から商品を輸入し買い付けをしてくれます。

利用者はバイマ上で自分のお気に入り商品や欲しい商品を探して、ショッパーさんに購入を代行(個人輸入代行)してもらいます。

 

バイマ(BUYMA)でパーソナルショッパーになるには

PCとネット環境さえあればパーソナルショッパーになれます。

 

バイマでの副業について

通勤の時間が副業にとって非常に勿体無い時間なんです。
もちろん、通勤電車やバスでは風邪やウィルスもあり自分自身の体調管理を気をつけないと、全てが円滑にまわらないという事態になってしまいます。

そんなプレッシャーを少しでも解消したいと思うのですが、会社という組織はなかなか柔軟に対応をすることができません。
バイマの副業ではそんなことを気にしなくていい、自宅でパソコンと素敵なものを探し出す眼力があればできるのです。

 

アパレル経験者 ワーママにも人気

アパレル業界も女性が多い市場なので、マネージャーに若くして昇格する人も多くいらっしゃいますね。
しかし、個人においてスキルや給料の差がなくなっても、子供を産むと話は変わってきます。

そんな子供を産んでからのワークスタイルとしても注目すべきがバイマです。

もちろん服が好き!バッグが好き!!とゆう方にもうってつけのお仕事ですね。
毎日たくさんのファッション用品を見る事が出来るので華やかな一面も兼ね備えています。

 

子供や親の面倒を見ながら好きな時間に働けるバイマでの副業

海外の直営店などから自分で商品を選んで輸入するということは大きなビジネスのように思われるかもしれません。
しかし目線を変えてみたら週0日〜7日まで好きに休みを選ぶことができて、バイマの仕組みを上手に使えば、自分の決めた利益までで仕事を打ち切ることも可能でしょう。

 

他ではなかった無在庫販売というスタイル

出品者には「注文を受け付けてからの買い付け」が認められています。
お客様から注文依頼を受けてから商品を輸入買い付けするということですね。

在庫をかかえる事がないので倉庫を借りたり仕入れ資金を無駄に使うこともありません。
こういったことから、パーソナルショッパーになるのはとても簡単なんです。

 

英語が必要なの?

英語力がなくても話せる人に頼めばいいだけ。
英語を話せる人は世界中にいます。
一人で何もかもできればそれに越したことはありませんが、英語が話せないからと言って諦める必要は全くありません。

それに、Google翻訳を使えば英語のサイトでも問題なく閲覧できますから便利な世の中ですね。

 

基本的なバイマでのお金の流れ国内居住者版

商品選び

インターネットを使って海外サイトからの商品選び。ここではネット料金と時間、センスを使います。

商品の買い付け

買い付け先の商品の販売価格ドル、ユーロなど深くまで行くと市場のいい時を狙うべきです。

国際送料

海外から国内に輸入する際に必要になってくる手順です。
無料なものも中にはありますが、やはり有料のものの方が多いので、自分が買い付けをするオンラインショップなどの送料のチェックは不可欠です。

関税

海外から物を輸入する際基本20万円以上のものには関税がかかってきます。

梱包費

海外から送られてきた商品をそのまま送れる状態にあれば良いですが、実際はなかなかそうもいかない現実です。
なので段ボールや緩衝剤(プチプチ)なども用意しておく必要があります。

国内での送料

国際便で輸入し届いた商品を利用者(お客様)にお届けする際にも送料がかかります。こちらも会社や取引条件によって変わってくるのでしっかりチェックしておきましょう。

バイマに支払う販売手数料

商品販売価格のうち5.4%~7.56%が手数料としてかかってきます。
売上の振込手数料もプラスされます。

為替レート手数料

ここは特に左右されるとこどだと思います。
クレジットカード会社によって違うので取引に使うカードはそこを重視しなければなりません。

ここに自分が取りたい利益を加算して販売価格になるのです。

 

まとめ

いかがでしたか。
海外のいいものを見つけて販売することで、時間や環境に縛られないバイマパーソナルショッパーのお仕事。
海外の商品を見ることによって自分自身へのいい刺激にもなるのではないでしょうか。

とても簡単に始められるビジネスですが、しっかりと稼ぎ続ける事は難しいもの。
こちらのブログ内にはプロのパーソナルショッパーとして
月に30万円、50万円、100万円と稼ぐためのヒントが盛りだくさんですので
是非ご覧になって基本から理解をしていってください。

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。