[BUYMA国内]バイマで国内転売するメリットとデメリットとは。

この記事を書いた人

岡田バイマ起業一年生

四国の平和なド田舎から上京し、いろいろな人・環境に恵まれ、たまーに社会にもまれ、働き方はお勤めに出るだけではないということを知り、日々勉強中。フランス移住予定がきっかけで知ったBUYMAでしたが、せっかくいま都会に住んでいるなら…という理由で始めたBUYMA国内買付で、利益増幅中です。世界のどこにいてもお金に困らないようになるのが理想です。

転売と聞いただけで、むやみやたらに怪しがる方もまだ沢山いらっしゃるようです。

特に国内で買い付けをする国内転売は、必ずと言っていいほど国内の定価よりも高く販売することになります。

国内定価より高く売るの?そんなの売れないでしょ。。。

 

すでにBUYMAで輸入販売をしている方は特に、そう思う方も多いと思います。が!

 

とんでもない!

私は現在、国内買い付け(国内転売)をメインにBUYMAのパーソナルショッパー活動をしていますが、

のほほんとマイペースに活動しても毎日受注がきていますし、利益もきちんと出ています。

そして、がっつりやればがっつり稼げます。

国内転売はお客様満足度も高い、立派なビジネスなんです(^^)

 

さらに大絶賛していきたいところですが、ビジネスに限らず、物事には良い点もあれば悪い点もあります。

これから始める方の漠然とした不安を少しでも解消するために、

今日はBUYMA国内転売の、メリットとデメリットについてお話ししていきます。

 

 

 バイマ国内転売の「デメリット」

 

外出しなければならない。その分の手間と時間がかかる。

 

海外のものをオンラインサイトで買い付けて、家に配送してもらい、それをお客様に発送する(集荷に来てもらえば全部お家で完結!)。。。という流れで活動をしている方もいるBUYMAですが、国内買付の場合はそうはいきません。

国内買付は、店舗に出向いて直接買い付けるのはOKですが、国内のオンラインサイトで仕入れをすることは禁止されています。

なので必然的に、

家の近くに買い付け可能なお店が少ないと、不利。

 

山に囲まれた壮大な自然の中で生活をしている方にはちょっとオススメできません。

 

近所や、よく使う駅にデパートやアウトレット等があったりするとやりやすいですね。

 

旦那さんが都心で働いているので買い付けしてきてもらっています、なんて方もいました。それも一つの手段ではあると思います。

ただ、頼みすぎても旦那様が大変ですよね。たまになら良いですが、、、

やはり最初のうちだけでも自分で行けることが望ましいです。いろいろな発見がありますから。

 

アウトレットは郊外にありますし、SALEもやっているので、頻繁に行ける方は利用価値があるかもしれません。

ただ、最新の商品は置いてなかったり、シーズンが過ぎたからアウトレットに回る商品もあります。サイズも少ない。。。

 

 

 バイマ国内転売の「メリット」

輸入転売より圧倒的に計算が楽!

扱うのが日本円だけなので、為替変動なんて気にしなくていいし、関税もかかりません。

超シンプルな計算式で済みます。赤字の心配なし。

 

 

外国語不要

日本で買い付けするので日本語が使えればOK。英語苦手な方にはうってつけです。

 

 

デパートのポイントがざくざく貯まります。

塵も積もれば山となる!そのうちに、塵ですらなくなります。結構大きいですよ。ふふ。。。

貯まったポイントを仕入れにあてて安く買うのもよし、

自分へのご褒美に何か買うもよし。

デパ地下でも使えるので、食料品も買えちゃってとっても便利です。

 

 

日本のお店は安心・丁寧!

海外がどうこうは言いませんし、お店にもよりますが、やはり日本は接客も品質も良いので 安心です。

日本の検品をクリアしたものは高品質だと評判です。

買う前に自分で品物をきちんと見られるというのも安心です。

 

入金が早い!

国内転売は受注が入ったらすぐに買い付けて発送ができ、お客様に届くのも早いので、

取引もすぐに完了することができてBUYMAからの入金も早いです。

クレジットカードの支払日に余裕で間に合いますし、さらにクレジットカードの利用額の先払い可能期間の入金に充てられれば、利用可能額を復活させられるので次の買い付けに使えます!

 

不意にクレジットカードが使えなくなった時は現金で買い付けに行けるのも、国内買付の強みです。

 

お客様満足度が高いのでストレスが無い

 

品質が高いのは上で書きましたが、さらにその商品を店頭で綺麗に包装してもらえて、そのままお客様にお届けできるので、すごく喜ばれます。自分は何も大変なことはしていないのに(笑)

 

万が一なにかあっても、ブランド側や配送業者がすぐに真摯に対応してくれますので、それをそのままお客様への対応にすれば、クレームどころか感謝されますよ。

 

買付と同時にリサーチができる。

 

実店舗リサーチです。BUYMAの画面やブランド公式サイトを見ているだけでは入ってこない情報が手に入ります。

これは輸入転売をやっている人にもオススメかもしれません。

新しいリサーチ方法として取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

接客方法も勉強になるので、自分の問い合わせ対応に生かせられれば、アカウントの質も自然と向上すると思います。

 

 

  まとめ

 

書いていると、メリットばっかり出てきちゃいます!!

それだけ国内買付(BUYMA国内転売)がオススメということですね。

 

国内買付をする人が増えると自分(岡田)のライバルも増えるということになるんですが、

都市部の人で、なおかつ時間をある程度確保できる人じゃないと実践しにくいので、

実際のところは、なかなかライバルは増えません。

そして、外出して何カ所か見てまわるのも考えると、まだ小さいお子さんがいる方も少し難しいかもしれません。

 

なので、実践できる環境の方は是非!すぐにでも『BUYMA国内転売』を始めた方が、収入アップにもつながりますよ(^^)♪