【バイマ2019年最新】海外在住でも日本円を月30万円稼げる。

この記事を書いた人

MATSUO菊農園経営

33歳妻子持ちの無職から一転。BUYMAでは毎月60万円以上稼ぎつつ、海外と日本の2拠点生活をしながら海外に2つの会社を経営しています。何にも縛られず、自由な場所・自由な時間に仕事が出来る生活環境を大切にしています。

こんにちは。
今回は海外に住んでいる日本人のためのお話です。

・今は夫の海外赴任で海外在住だけど、数年後は日本に帰る予定がある方。

・海外でパートに出るなんて無理だけど働きたい。

・そもそもビザの関係で働く事が出来ない。

・外貨じゃなくて、日本円が欲しい。

 

そんな方には、BUYMAのパーソナルショッパーというお仕事がピッタリですよ。

松尾

海外在住の日本人にとっては就労ビザがなくても海外で収入を得る方法として人気が高いものですね。

実は私自身も現在海外に住みながらバイマで月に50万円以上の日本円を稼ぎ続けています。

 

海外在住者にはメリットがいっぱい!

「日本在住ショッパー」

「海外在住ショッパー」

どちらにもメリットはありますが、海外在住者ならではの強みってたくさんあるんですよ。

・日本未入荷ブランド・未入荷商品を取り扱える
・現地買い付けができる
・国内完売商品を取り扱える
・実物の商品写真が撮りやすい
・返品や交換がかんたん
・送料が安くおさえられる
・高値売りしやすい

ずらずらーっと上げてみましたが良い事がこんなにたくさんあります。

 

初心者でもBUYMAで稼げるの?

もちろん、初心者でもBUYMAで稼ぐ事が出来ますよ。

比較的に短い期間で、皆さん稼ぐ事が出来るようになっています。

私も初めは初心者でしたし、皆さんそうですからね。
BUYMAを仕事や副業にするためにはどうしたらいいのかを見ていきましょう。

松尾

 

どんなお客さんがバイマを利用しているの?

ファッションに敏感なお客さんが多く利用されています。
『雑誌で最近よく見るトップス』やドラマで女優さんが持ってた『バッグ』を購入したいけど時間がない、ショップまで行くのが面倒。地方で近くにショップがない。

あとは、「どこを探しても売り切れ状態!!」こういった場面で検索エンジンに引っかかてくるのがバイマです。

バイマの稼ぐ仕組みというのは『買い物代行』とよく似ています。
お客様が求める商品を安くスピーディに『買い物代行』する事で人気パーソナルショッパーになることができます。

 

なぜお客さんは直接海外の通販サイトで買わないのか?

答えは簡単です!
海外の通販サイトは『恐い』というイメージがあるからです。
もちろん英語がよくわからないからという方もいます。

こういった不安を取り除いて、お客さんに安心してお買い物して頂くためのお仕事がBUYMAのパーソナルショッパーという事ですね。

例えば、すごく欲しいワンピースがあっても、

「海外からネットで買うのは不安。」

「英語でショップとのやりとりなんてできない。」

「海外からクレジットカードで購入する事が不安。」

「そもそも海外のネットショップで売られている事自体を知らない。」

そのような方々がこの『バイマ』を利用します。

様々な理由で海外の通販サイトから買い物ができないお客様の代わりに、『パーソナルショッパー』が買い物を代行し手数料(=利益)を得る。これがBUYMA(=バイマ)販売のベースとなる仕組みです。

 

BUYMAでは色々なものが売れています。

海外在住の方に優位な『ハイブランド』

バイマは新品正規品のみ販売が可能です。
ルイヴィトン(=LouisVuitton)やプラダ(=PRADA)グッチ(=GUCCI)などの海外ブランド品が多く販売されています。

こういったハイブランドは一つ売れる事ができれば単価が高いので利益にはつながります。
なのでランキングにも上位10位には沢山のハイブランドが名を連ねています。

ハイブランド品は高額商品のため購入層が絞り込まれるため売れる頻度は多少低いと言えます。しかし一回の単価は高いので注目するべきカテゴリーだと言えます。

受注がこない日々が続いても、『海外限定モデル』や『日本未発売』などの商品は相当の需要があるのでビジネスチャンスです。
海外現地で在住されている方は特に、このようなものも手に入りやすく優位だと言えますね。

 

買いやすさで最適『プチプラアイテム』

プチプラ商品は仕入れ易く、特に海外のカラフルな商品などは購入率も非常に高いです。
しかし、
値段が安い→多くの注文→検品や発送に手間がかかる→単価が低いため利益も安価になりやすいことも。
初心者のパーソナルショッパーには取り組みやすいカテゴリーだと言えます。
ここで流れを把握しておくと商材が大きくなってもスムーズな取引が出来るでしょう。

*プチプラとは『小さいプライス』値段の安い商品のこと

 

注目の『ファストファッション』ブランド

そもそも『ファストファッション』のファストとは?

ファーストフードのように低価格で、かつ流行を素早く取り入れた商品を提供することを言います。
『ファースト』には、安価で手軽、短期間で売り切るなどの意味が含まれます。

日本では、『ユニクロ』や『無印良品』が代表的で、海外では『H&M』や『ZARA』などのブランドがファストのカテゴリーに含まれます。

このようなファストファッションブランドは、アメリカやイギリス、イタリアなど世界中に存在し日本では大ヒットしています。

バイマでよく売れているファストファッション(=fast fashion)ブランド

ASOSやNIKE、adidasやPUMAなどもランキング上位に入ります。

上記のようなブランドは日本未発売の商品や日本にあってもサイズがなかったり、欲しい色がなかったりという事も多くあります。

ハイブランドと比べると手の届きやすい価格帯の商品が多いため受注と手間と手数料のバランスが優れています。

 

まとめ

こういったように、BUYMAの中では毎日様々なものが売れています。
海外在住というメリットを最大限に活かして日本円を稼ぎたいものですね。

BUYMA(バイマ)初心者でも月に30万円以上を稼ぐことも可能だと感じて頂けたでしょうか?
まだ始めていない方やパーソナルショッパーに登録はしているが使っていない方はぜひ、1歩を踏み出して海外に住みながら月に30万円をゲットして欲しいと思っています。

パーソナルショッパーとして活動しているで月30万円に辿り着かないショッパーの方や薄利多売を繰り返して利益につながらない方はきっとどこかを見落としているはず。

基本からしっかりと勉強することで、バイマで初心者でも月に30万円以上は稼ぐことができます!

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。