【BUYMA】半年間の苦悩 初心者が自己流でやって稼げなかった頃の話

この記事を書いた人

MATSUO菊農園経営

33歳妻子持ちの無職から一転。BUYMAでは毎月60万円以上稼ぎつつ、海外と日本の2拠点生活をしながら海外に2つの会社を経営しています。何にも縛られず、自由な場所・自由な時間に仕事が出来る生活環境を大切にしています。

こんにちは!Matsuoです。
今日は海外の自宅からお話しさせて頂きます。

 

『BUYMAを始めて3ヶ月で30万円稼げると思っていたのに稼げない。。。』

 

今回の記事は私がBUYMA(バイマ)を始めてから半年間、
間違った自己流でやっていて全く稼ぐ事が出来なかった頃のお話です。

BUYMAを始めたころは、❝自分がネットビジネスで継続して月50万円以上稼げる❞なんて夢にも思いませんでしたが、
基礎から学び毎日コツコツと行動してきた結果、理想の生活スタイルを得る事が出来ました。

ではなぜ稼げなかったのか?
皆さんが同じような経験をしないためにもこの記事でシェアさせて頂きます。

 

とりあえずASOSをひたすら出品

1ヶ月目はネットで探したノウハウを元に、リサーチとか何も分からないまま始めました。
ASOSの購入履歴に載っているものや人気順で上位にある商品を出品。

それじゃあ利益が出ないのも当然だよね。

ASOSの大量出品をしているショッパーは確かに多いしパーソナルショッパーランキングの上位にも居て目立つ。

 

初心者はそこに目が行きがちなんだよね。

しかし、すぐに価格競争になって ”利益が数百円でも良いや” ってショッパーが価格破壊をしてくる。
そんな所で戦っていると利益が取れないね。

今の僕

 

ASOSの中に売っている他のブランドを出品

ASOSのサイトの中には、多数のブランドが販売されていますよね。
ASOSだけでは売り上げが上がらなかったので、始めてから1か月後くらいの頃はASOS内の他のブランドを出品しだしました。

ASOS以外のブランドも見る事が出来たので、これで今までより沢山売れるぞ!と感じています。

それってASOSを出品するのと何も変わらないよね。

大切なリサーチを全くせず、この仕入先を知っているからここから出品しようというだけの事。

 

とりあえずASOSを出そうという思考と同じだね。

とはいえ、他のブランドも見れるようになったのは一つ成長かな。

今の僕

 

ブランドランキング100位付近をリサーチ

ブランドランキング100位付近はライバルも少なくて狙い目!などというネットの情報を元にブランドリサーチ。
出してもなかなかアクセスも集まらず全然売れません。

これって本当に狙い目なの?
○○位が狙い目とか、アクセス数○○以上とか、目安になる数字が分かればもっと稼げるのに!

そういう事じゃないんだよなー。

たしかに初心者にありがちな事で、“こうすれば稼げますよ”とか“このブランドが狙い目ですよ”などという簡単なテクニック論を求めがち。

今でも巷のネット情報にはブランドランキング100位付近がなどと書かれているけど、そういう単純な話ではない。

そのブランドって、先月はどうだったの?これから伸びるブランドなの?

 

もっと深く掘り下げて見る視点が大切だよね。

今の僕

 

10出品に1日8時間ほどかかる

半年ほど活動していますが、リサーチをしてもなかなか出品出来る商品が見つかりません。
“あ、コレ売れてるな!” と思って仕入先を調べても全然価格で勝てないことも多く、ましてや仕入先がどこなのか全く分からない商品も多数。

初めだから仕方がないと思い長時間かけて仕入先を調べても結局時間だけが過ぎていく。
10品調べるのに8時間以上かかって、日に売れるのは1品だけ。
こんな事続けても割に合いません。。。

 

“コレ売れてるな!”って所がまず問題だよね。また考えが浅い。

 

その考えでいくと、BUYMA(バイマ)の人気順で上位にきている商品は全てが売れているもの。

その中でも自分が扱えるものや、今まさに売れようとしている商品を見つける事が大切なんだよ。

そこに1日8時間もかけている時点でもったいないよね。

でも初心者のうちはリサーチに時間がかかるのも仕方の無い事だね。

慣れてくれば画像を見ただけでどこの仕入先か分かるレベルにまでなってくるから、経験を積むことも大事な事です。

今の僕

 

外注化しなければいけないのか?

BUYMA(バイマ)の情報をネットで探していると必ず出てくるのが外注化という言葉ですよね。
こうやって売り上げ・利益が上がらないのは外注化していないからなのかな?
やっぱり自分でやっている事は時間の無駄なのだろうか、不安で仕方がない時期がありました。

今思い返しても、初期から外注化しなくて良かったなと思うよ。

もちろん効率も悪かったし、すごく疲れました。

しかしその経験の中でこそ気付く点も多かったなーと思います。

 

BUYMA(バイマ)のサイト内をくまなく見たりライバルの画像や出品情報を山のように見た経験が積み重なって今では効率よく作業も進められます。

また、人にも教える事が出来るレベルにまでなれています。

特に始めの頃は自分自身でやってみて学ぶという姿勢が大切なんじゃないかな。

今の僕

 

せっかく売れていた商品なのに売れなくなった

始めて半年近く経った頃、ようやく受注も入り始め数個売れるブランドや商品が見つかってきました。

なのに受注が全然続きません。すぐに売れなくなります。
そのせいで、先月は利益が良かったのに今月はダメという事になってしまいました。

一つの商品やブランドで稼ぎ続けるには何らかの工夫が必要ですよね。

在庫を買い占めて独占状態を作るだとか、ライバルが出せないほどの価格で仕入れが出来るだとか、そういう努力はしていましたか?

お客さんが、“なぜあなたの商品を選んでくれるか?”という事を考える事が大切。

 

そもそもファッションには流行もあって、常に新しいものを開拓していかないと流行はどんどん変化していくもの。

今月利益が少ないという事は、先月までにキッチリと準備をしていなかった結果だよね。

ライバルよりも早くだとか、ライバルよりも多くだとか、常に先を見て行動していかないと稼ぎ続ける事は難しいですね。

今の僕

 

同じカテゴリーやモデリング先ばかり見ている

始めてから3ヶ月・半年と経って出品数も増えてきたものの、どうも新しい出品商品が見つからず苦労します。
利益の少ない商品を出していくしかないという事も多く気持ちも落ち込んでいました。

視野が狭いんだよね。

BUYMAでは沢山の商品が毎日売れているはず。その中には大きく利益が取れる商品も沢山あります。

 

同じカテゴリーばかり見ていたり、特定のショッパーだけをモデリング先にしていたり、狭い世界で捉えすぎていたんだね。

リサーチと一言で言っても、入り口は多くあるもの。
たまには違った入り口からリサーチをしたり、普段見ないようなカテゴリーから探したりしないと新しいものは見えてこない。

 

BUYMAのトップページからだけでも様々な入り口があるものだからね。

今の僕

 

まとめ

このように私がBUYMAを始めてから半年ほど、稼げなかった理由と振り返りをお話ししてきましたがいかがだったでしょうか?

皆さんにも同じような事はありませんでしたか?

正しい基礎を学んでさえすれば3ヶ月や半年で30万円・50万円の結果が出せたのでしょう。
間違った方法では頑張っても稼げない。
このブログの読者さん達には同じように苦しい思いをしてもらいたく無いのでシェアさせて頂きました。

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。