輸入代行業者Planet Expressの登録から輸入手続きまで

どうもBUYMAビレッジ村長です。

BUYMAの活動において、初心者は海外から直送のできるショップを活用して商品の輸入をしてきましたが、ご存知の通りそれは一部のショップです。

 

やはり日本へ直送できないショップの商品もそろそろ扱いたいと考えてきますよね。

そこで、直送できない場合の輸入の方法としては3種類あります。

 

1、現地パートナーに依頼

2、ショップに交渉

3、転送業者、輸入代行業者を利用する

 

その中でも初心者が最も気軽にスタートできるのは3の転送・輸入代行業者を利用するということです。

 

このブログでも今まで何度も転送業者の紹介記事を掲載してきましたが、今日は、2017年に新たにスタートした『Planet Express』登録から使い方までを解説したいと思います。

 

それではよろしくお願いします。

 

 

Planet Expressとは

転送会社大手のshipito(シッピトゥ)の最高執行責任者だったJason Luong氏が2017年に立ち上げた転送会社です。

歴史は浅いですが、質の高いサービスを受けられる転送業者です。

Planet Expressの利用料金

Planet Expressの料金設定ですが、「ONE PACKAGE PLAN」と「CONSOLIDATED PACKAGE PLAN」の2種類があります。

「ONE PACKAGE PLAN」は月額料金無料で1パッケージにつき2ドルの手数料が発生します。手数料2ドルはかなり安い料金設定ですね。

あとは、日本までの国際送料と、必要であればオプションを別料金でつけることも可能です。

 

 

 

 

 

Planet Express登録方法

それでは、Planet Expressへ新規アカウント登録をしましょう。

登録は簡単、5分程度でできちゃいます。

 

まずは、ページ右上の「NEW ACCOUNT(新しいアカウント)」をクリック。

 

 

基本情報を入力してアカウント作成

Planet Expressアカウント登録のために氏名、居住国、Eメールアドレス、ログイン用パスワードを入力して利用規約の承諾にチェックを入れて登録ボタンを押します。

 

登録したメールアドレス宛に確認メールが届きますので、青色のボタン「Confirm my email & activate account」をクリックしてください。

 

ログイン画面に移りますので先ほど登録したEメールアドレスとパスワードを入力してアカウント登録完了、ログインできます。

 

 

ログインしましたら、アカウント詳細情報の入力画面になりますので氏名、住所(配送先住所)、電話番号を登録してください。

 

 

 

デポジットを支払う

Planet Expressアカウント登録が完了したら次に5$のデポジットを支払います。

この5$を支払う事であなた専用の住所を提供され転送が可能になります。

このデポジットは、実際に利用した際の料金に充てられるので、例えば、初回発送時に20$の費用がかかったとしますと、そこからデポジット分5$を差し引き15$を支払えば発送できるという事です。

 

ADD DEPOSITのボタンをクリックします。

 

 

Add depositの画面に切り替わります。こちらでデポジットを支払いますが、現在は5つの支払い方法から選択できます。

 

 

支払いが完了すると、Dashboardの「Your US Address(あなたのアメリカの住所)」に住所が表示されますので、転送が必要なお買い物の際に、この住所を入力してお買い物をすれば大丈夫です。

これで、今まで日本に直送できずに購入を諦めていた商品も購入可能となりました!おめでとうございます!

 

 

Planet Expressを利用してみる

では、基本的な転送の方法を解説します。

今回は、ラルフローレンでトートバック小を購入してみます。

 

海外サイトで商品を購入

それでは実際に海外サイトで商品を購入してみてください。

購入時に請求先情報と配送先情報を入力しますが、請求先情報は日本にお住いの方は日本の住所等をローマ字で入力すれば大丈夫です。(請求先が日本だと購入できないサイトもあります。)

配送先情報には、Planet Expressで発行された専用住所を入力し、名前はご自分の名前を入力します。

この手続きで、商品が発送されたらPlanet Expressの倉庫へ商品が到着となります。

 

 

倉庫に到着した商品を確認する

荷物が到着すると、写真のように『アカウント内のパッケージ』(Packages In Account)に個数が表示されます。

また到着商品のパッケージ写真も掲載されますので確認しましょう。

 

 

 

商品の手続きが進むと到着商品から、メールアウト処理中、発送済み、到着予定と状態が変化していきます。

 

 

Planet Expressから発送の準備

それでは商品に間違いがなければ発送の手続きに進みます。先ほどの商品到着の画面右下の『税関申告書の入力』(FILL THE DECLARATION)をクリックします。

そして、フォームに入力していきましょう。

商品の説明(Product Description):bag

数量(Quantity):1

価値:USドル (Value: USD):49.28

原産国(Origin):アメリカ合衆国

 

次に商用(Merchandise)か個人用(Gift)か選択をします。販売目的であれば商用のMerchandiseを選択します。そして、保存しメールアウトするを選択すると発送準備を開始となります。

一旦は確認のためにSAVEします。

 

ダッシュボードの『税関申告』(Customs declaration)が『完了』(送信準備完了)「Done (ready to be sent)」になっていることを確認してメールアウト(Mail out)をクリックします。

 

そして、配送先住所を選択します。デフォルトで、最初の登録住所が表示されますのでこちらを選択。

 

そして配送業者と配送プランを選択します。7種類もの選択肢がありますので配送期間と料金を確認してご希望のプランを選択してください。

 

オプションサービスや保険を選択して、最後に内容を確認して『オーダーを確定』(CONFIRM ORDER)をクリックして完了です。

 

ポップアップで保険をかけるか確認が表示されますが、必要あれば保険をかけます。

 

発送依頼が完了すると、ダッシュボードではメールアウト準備中(Mail Out In Process)に1個と表示されます。

 

そしてダッシュボードの右上には送料等必要な金額が表示されますので、不足分のデポジットを支払います。

 

支払いも終わると右上のデポジット金額は0になり、発送後は、『発送済みパッケージ』(Sent packages)が1個と表示されます。

あとは商品の到着を待つのみですね!

 

配送状況もダッシュボードから確認できますので、発送された商品が今どこにあるのか確認もできます。

 

そして12月11日に発送された商品は、12月19日に無事到着しました。梱包もダンボールでしっかり梱包された状態です。

依頼したのが年末の12月という配送に遅れの出る時期でしたが約一週間で届きました。

 

以上、『Planet Express』の登録から発送までの流れをお伝えしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、転送業者の『Planet Express』についてアカウント登録から転送発送までの流れを解説しました。

転送業者は他にも色々あります。

 

こちらの記事で他の業者についても解説していますので、参考にしてみてくださいね。

輸入代行のおすすめをまとめてみた|ブランド物をお得に個人輸入しよう

それではまた!