バイマで月利益200万円稼ぐ人は「基本に忠実に行動する」

こんにちは、村長の江川です。

バイマのパーソナルショッパー活動や、ビジネスのコンサルティング、システム開発、発送代行サービスなどの活動をしています。

 

今日は前置きなしで本題行きます!

 

村長(江川)のコンサルを受けてゼロからBUYMA(バイマ)をスタートされて、

毎月50万〜60万の利益を安定的に稼ぎ、BUYMAビレッジの中でも講師を務めてくださっている、

海外在住パーソナルショッパーの松尾さんが、

 

バイマの単月利益100万円を突破し、更に単月利益200万円を達成しましたので、

早速インタビューをしました。

 

ブログの読者さんやメルマガの読者さん、zoom相談を受けてくださった方など、

最近、新型コロナの影響で稼げないとか、今から始めてもうまくいかないかもという心配をされている人が多いですが、我々の周りでは基本的に数値は上がっています。

その中でもズバ抜けた成果を出された松尾さんにインタビューをしましたので参考してください。

 

BUYMAで月利益238万円達成!

江川

早速ですが、松尾さん、利益200万円達成おめでとうございます!

 

ありがとうございます。

松尾

 

江川

最終はいくらになりましたか?

 

238万円の利益となりました。

松尾

 

江川

伸びましたねー!

 

はい、先月は30日しか無かったのであと1日あればキリよく250万円いけたかもなぁと感じています。

松尾

 

江川

それだけ、まだまだ売れ続けているということですね。ちなみに月利益238万円の人のメールBOXがどんな感じか読者さんに見せていただけますか?

 

はい、こちらです。ピークの時間帯はこのような注文確定ラッシュです。

松尾

 

江川

おお、10分おき位に受注が入るペースですね。

最初にお話しした時、あの頃は、zoomではなくまだskypeだったと思いますが、
あの頃は、asosを扱っていて、全然売れないというお話しでしたから、
全く別次元のレベルになりましたね。

懐かしいですね。おっしゃる通りです。
初心者のころ自己流でasosばかり出品していて、頑張っているつもりでも全く稼げていませんでした。

松尾

 

では、200万円稼いだ裏話を根掘り葉掘り聞いていきましょう!

江川

スタートから今までの流れはブログにも書いてくださっているので、そちらで確認できますが、

調子に乗ってきたのでバイマの無在庫販売だけで月200万円稼いでみた

月間5、60万円の利益はまでのペースは早かったですが、そこから
しばらく突き抜けられませんでしたね。

 

伸び悩んでしまったんですよね。
色々と試したのですが、どうも月5、60万円のところで落ち着いてしまいました。
一般的に言えば十分に成功と言えたかも知れませんが、僕の目指す所はもっと上だったので
初心に戻ってがむしゃらにやっていた時期です。

松尾

 

 

江川

それぞれの段階で壁があったと思いますが、
200万円までの間に大きく分けて幾つの壁がありましたか?
利益の金額帯など。

 

 

BUYMA月利益30万円の壁

まずは月30万円の壁です。
BUYMA初心者がゼロから始めるわけですから、ここまで達するには人並みに苦労をしました。
ちょうど一般的なサラリーマンのお給料くらいの金額が30万円なのでそのお給料なみにインターネットで稼ぐことはスゴイことだし、壁としても高かったのだと思います。

松尾

 

江川

スタートから半年くらいの期間が重要な期間ですね。その間はなかなか数値の成長曲線は緩やかになるので、根気強く継続ができるかどうかです。

この期間に粘り強く継続できた人はその先のステージにいけますが、その期間に活動したりしなかったりの人は軌道に載せることが非常に難しくなりますね。

 

バイマ月利益50万円の壁

江川

30万を超えて次の壁は?

 

そのあとは50万円の壁です。
これも一般社会のお給料と比べれば分かりやすいのですが、少し高めのお給料となります。
この壁を超えるためには30万円のレベルから更に成長をする必要がありました。

松尾

 

江川

30万から50万に結果が変わる際に一番成長した部分はどこでしょうか?
そうですね、成功者の基準値を改めて知り、それに合わせることが出来た点でしょうか。
口では50万円を稼ぎたいと言っていたのですが、その目標と行動が一致していなかったんです。

松尾

BUYMAでは他ショッパーの情報など全て見る事が出来るので、成功者の行動を読み解くことが出来ます。
だから目標とする50万円を達成するには「どのように」「どのくらい」行動したら良いかという亊を考えて自分を成長させました。

松尾

 

江川

もう少し突っ込んで聞きますが、
具体的には、何を50万円稼ぐレベルに変更したのでしょうか?
話せる範囲でお願いします。

 

分かりやすいところで言うと「出品数」です。
今まで日に20品ほど出して頑張った気分になっていた。ところが月に50万円の利益を出していそうなライバルにはそれ以上出している人も居たんです。

ここで、僕は自分の潜在的能力を一般より下だと思っています。
だから同じ結果を出すためには、他の人の何倍も頑張らないといけないことを知っています。

ということで出品数を40品、更には60品とライバルより上のレベルにまで上げました。

松尾

 

江川

それは大切なことですよね。
出品数に限らず、大きな成果を出すためには、他社が真似できないレベルで実施するとか、
そのレベルは質なのか量なのか、スピードなのかなんでもいいですが、そういう意識は非常に重要ですね。

 

成果を出していない人は、人並みにも努力しようとせずに、
成果を出している人は特別、自分は自分。
自分のできる範囲で頑張る。という傾向にあるように思いますね。

 

残念ながら成果の出ない人にはそんな特徴があるように見えますね。
結果が出ている人を見れば何か特別に感じてしまいますが、実は能力に大きな差は無いと思います。

松尾

 

 

誰もがハマりやすいコンフォートゾーン

江川

そうですよね。

それで松尾さんは、その努力の結果、5、60万は安定的に稼げるようになり、
継続されていたわけですね。

 

江川

松尾さんは他にも事業をされている経営者なので、
バイマのみの利益で50万が別の収入の柱になったわけですよね。

その時の気持ちはどんな感じでしたか?

 

毎日2時間くらいの活動だけで1年を通して安定的に50万円以上が稼げるということは
やはり家族への金銭的安心を感じましたね。

このような時代ですから、収入源が複数あるという亊はひとつの安心に繋がります。
家族を守っていくためにBUYMAでの稼ぎが役に立っているなと感じていました。

松尾

 

江川

では、それだけの充実感、達成感があるとなかなかそこから抜け出して更に
100万、200万と稼ぐ気持ちに奮い立たせるのは大変だったと思いますが、
松尾さんはもっと上を目指していた理由はなんでしょうか?

 

BUYMAにどんどんハマって行ったという理由が大きいです。
もちろんもっと稼ぎたいという気持ちもありましたが、単純にBUYMAで活動していることが楽しかったからです。
リサーチしてから受注に繋がったら「よっしゃ!」と気持ちが高まるし、高利益の商品が売れたら部屋でジャンプして喜ぶことだってあります。

また、この上にはどんな世界が待っているんだろう?とのワクワクもありましたね。
そっかくここまで結果が出ているんだから、行けるところまで行ってみたいという部分です。

松尾

 

 

あえて基本に立ち返った100万円の壁

江川

それで次のステップとして100万円を目指したと思いますが、
先ほどの壁の話ですが、次の壁は100万円ですか?

 

はい、続いては100万円の壁です。
ここを超えるために一番効果があったのは「基本に忠実に行動する」という事です。
Boot CampでBUYMAで稼ぐための基本は身についていました。

その後の活動から自分の得意とする活動スタイル・戦いやすい場所も把握していましたので、余計なことはせずその基本レベルを最大限に上げるための努力をすることで100万円の壁を超えることが出来ました。

松尾

 

この壁を超える前は何か別の手法を使って利益を増やすほうが良いのか?とか自分の土俵の外に解決策を探していたからうまく行かなかったんです。
自分の中にある基本の精度を更に磨くことで超えられた壁です。

松尾

 

江川

あえて基本に戻られたということですね。

50万円までも基本に忠実に活動されていたと思いますが、
更に基本にということですが、

逆に捨てた部分とか、やめたことはあるのですか?

 

やめたことでいうと、日に60出品などはしなくなりました。
今では日に20出品だけしかしていないのですが、「基本の精度を更に磨く」の具体例がこちらです。

60出品の目的は最高レベルの活動量によって能力を高め最高レベルの質に転換していくということでしたので僕には必要不可欠な活動でした。
そこで質も上がったので20出品だけでも質を更に上げていったということの結果です。

松尾

 

江川

60品に増やすことで量を質に転換したわけですね。
では、100万円達成の時の方が50万円の利益の時より
比較的、楽でしたか?

 

考えることは多かったですが、作業量などは少ないという部分で楽でしたね。

松尾

 

江川

これは、読者の皆さん、成果の出ていない皆さんにとっては目から鱗かもしれませんね。

 

そうかもしれませんね。
以前より稼ぎが増えているのに楽になっているなんて、逆転していますから。
これは僕自身でも驚きでした。

松尾

 

基本の活動とノリでいける月利益200万円

江川

では、次の壁というと、200万円ですか?
はい、実は200万円を達成したときは壁というものは感じず、そのままのノリで達成してしまったという方が良いかもしれません。
その中でも意識していた点は、「何が何でも売る!」「200万円を達成する!」と数字に執着したことです。

松尾

たとえば狙っている商品では複数のライバルの商品ページを毎日何度もチェックしてアクセス数などの数字をチェック。
スクリーンショットを取って画像保存していき、数字の増え方を見る。
人気順でライバルを追い抜いた後もそれに合わせて自分も価格の上げ下げを繰り返し、不動のトップを死守するといった執着度合いです。

話しているだけで、自分でもヤバイ奴だなと思うほどですね。

松尾

 

江川

これはいつも言っているノリの部分ですね。
何か特別な裏技的なものではなく、基本に忠実にしっかり数字を確認したということですかね?
そういうことで、本当に何も特別なことはしていないですね。
僕の全ての仕入先にしても、誰でも買えるところからしか仕入れていません。
価格も僕だけが安く仕入れられるわけではなく、初心者の方と変わらぬ同じ金額で仕入れをしています。

でも、しっかり基本の数字を確認して他の誰よりも高い価格で販売出来ている商品も沢山あるので
それらが積み重なって200万円という結果が出ています。

松尾

 

江川

それでも利益200万いけるのは夢がありますよね。夢というか現実的ですよね。

 

はい、BUYMAでもここまで行けるんだということを自分で体験できたことは幸せです。

松尾

 

 

とにかく基本を理解すれば稼げるバイマ

江川

江川はとにかくバイマの基本や本質を理解して
ビジネスとして丁寧に活動していけば、
BUYMAで稼ぐことは可能論者なのですが、
それは身を持って感じていただけましたよね?
江川さんには初期からそのようにお話し頂いていましたが、ここまで結果をだしたからこそ
その通りだったと自身を持って言えますね。

松尾

 

江川

これを信じてもらえないことも多いのですが、
それはやはりネット上の様々な偏った情報、ポジショントークのせいだと思うんですよね。
ネット上には正しい情報も、そうでないものも混在していますからね。
また、実際に自分でやってみないと分からない部分があるのでしょう。
でも正しいやり方を学んで少し経てば、その通りだよなぁと誰でも実感出来るように思います。

松尾

江川

そうなんですよね。

どうやったら、そういった人たちにもメッセージがしっかり届くのか?
というのは常にある課題です。

そこで、これから伝え方を変えていこうと思って準備をしていますが、
それはまた別のところでお話ししますね。

 

最後に松尾さんの今後を聞かせてください。

僕もBUYMA実践者としても、コンサルタントとしても、どうすればそんな方々へもしっかり響く伝え方が出来るのか?という事は常に考えています。また別のところでよろしくお願いします。

 

まずは、今もコンサル講師としてお教えしているBoot Campでの生徒さんたちに
しっかりサポートして稼いでもらうようにすることが目標です。

これまでに積み上げてきた経験・力は何もBUYMAで稼ぐためだけのものでは無いと感じています。
全て他のビジネスにも共通するものなので、一生使える力として僕の中に備わりました。

BUYMAで200万円という成果も出し自信も付いたので、これから新しいことにもどんどんチャレンジしていきます。

松尾

 

江川

松尾さんは、200万円達成したということで、これからコンサルタント業務の方も
更に力を入れていきたいという事ですが、

新型コロナの影響で収入源に陥っている人も多いのでそう言った方々の力になれるといいですね。
せっかくなのでこの江川のブログ読者の方への特典として無料相談など受けていただけますか?

 

そんな人のお役に立てるなら、無料相談の特典、お受けします!
変化の激しいこの時代、これからの働き方を考えている人にはぜひとも相談頂きたいですね。

松尾

 

 

江川

それでは、バイマで200万円の利益を達成した松尾さんの無料相談を受付させていただきますね。

まだスタートしていない完全初心者でも
すでに活動していて、なかなか成果が上がらない人でも
どなたでもいいですよね?

 

はい、どんな状況の方でもお受けします。
10名限定ということで時間も十分に取れますので、しっかりとご相談にお答え出来ると思います。

松尾

 

江川

今日は、ありがとうございました!

リアルタイムで大きく稼がれている生の話が聞けるのはかなり価値のあることです。ブログの活字では伝えきれないこともありますので、ぜひ無料相談で色々聞いてみてください。

もちろん、変な勧誘や何か情報商材を売りつけるようなことは一切してませんのでご安心ください!

 

 

 

期間限定無料相談はコチラ

<受付期間>・・・2020年5月10日まで (ブログ公開日2020年5月3日)

<受付人数>・・・先着10名様限定

<応募条件>・・・江川のブログ読者、メルマガ読者なら誰でも可能

< 費用 >・・・無料 (一切費用はかかりません)

 

※定員に達するか、期限がきましたら予告なく終了いたします。