BUYMA(バイマ)とは?どんなビジネスなのか初心者向けに解説

どうも!BUYMAバイヤーブログの村長です。

誰でも始められる物販ビジネスBUYMA(バイマ)のやり方についてブログにまとめています。

 

いつもブログをお読みいただきましてありがとうございます。

パーソナルショッパーズブログをお読みいただきありがとうございます。

 

今日は、改めてBUYMA(バイマ)についてどんなビジネスなのか詳しくお伝えしたいと思います。

これから、数ヶ月から数年、もしくはずっと関わっていくバイマについてまずは理解していただいてスムーズにスタートしていただければと思います。

すでにバイマを知っているという人はこの記事より他の記事の方が具体的な話があります。こちらのページから確認してください。

BUYMA コンテンツ

 

 

バイマの運営会社は(株) エニグモ

バイマという名のファッションのお買い物サイト

BUYMA(バイマ)とは、国内外のバイヤーから世界中のブランド品をお得に購入できる通販サイトです。

5800以上のブランドの取り扱いがあり、世界109カ国、60000人以上の日本人バイヤーが海外から直接買い付けをして商品を提供しています。

 

バイマは、オークションと同じに見られることがまれにありますが、全く違います。

全て新品商品をお客様から注文を受けてから買い付けることとなっています。

 

注文依頼がきてから買い付けを行うことがお仕事ですので、従って、最初に在庫を持つ必要がありませんし、基本的に買付けもクレジットカードで行うため最初の資金もいりません。(他のサイトではあり得ない画期的なシステム!)

 

はじめるのもバイマのサイトで出品者登録をすれば誰でも始められますし、(資格も経験も必要ありません。)

注文後のお客様キャンセルが出来ない等、出品者が守られるルールとなっています。

(もし、注文後にお客様からキャンセルがあると、せっかく買い付けた商品分が赤字になってしまうので、そのようなことが発生しない仕組みです)

 

(在庫ゼロ)(資金ゼロ)

(知識ゼロ)(リスクゼロ)



全てゼロの状態からスタートできる、初心者が手堅く稼ぐ事の出来るビジネスだと言えます。

何もない状態からすぐに始められるなんてまさに初心者にもってこいですね。

松尾

 

 

バイマの業績

実際にバイマ自体が栄えているのかどうかは販売するパーソナルショッパーの売上も左右します。

下記数値はBUYMAを運営する株式会社エニグモの収支報告からの抜粋です。

 

売上高

2010年 6億5600万

2011年 9億2000万

2012年 8億5100万

2013年 14億3900万

2014年 18億2300万

と高成長で前期比126.7%と増収しています。

利益高

2010年 -1億3100万

2011年 8500万

2012年 2億500万

2013年 5億9700万

2014年 8億5200万

とこちらも前期比142.5%と増益して伸び盛りの会社です。

 

BUYMAの会員数

2010年 463,866人

2011年 614,834人

2012年 819,886人

2013年 1,190,574人

2014年 1,693,994人

と、こちらも前期比142%と順調に増加しています。

 

そして2014年8月25(月)には登録会員数が200万人を超えました。

このように収支の面から見てもBUYMAは最も伸びのある、ファッションECサイトといえます。

 

 

あなたが目指す利益規模

先ずは、インターネットビジネス初心者が手堅く成果の出せる物販ビジネスが、BUYMA(バイマ)だと思います。

理由は、無在庫で始めやすいということと、売れるものはバイマのサイト内でリサーチをすれば良いので初心者でもリスクなく始められるということです。

 

まずは、月利益5万円から10万円くらいまでは、スタートしてから1、2ヶ月で可能です。

(実際に僕もそうでしたし、村長の生徒さんたちもそんな感じです。)

 

中級者になったら月30万は狙えます!

そして、半年くらいで月利益20万円から40万円くらいを狙うことが可能です。

(村長は6ヶ月で月利益35万円まで稼げるようになりました。生徒さんたちも平均すると
6ヶ月で月利益30万円くらいです。)

 

なぜ中級者なのか?なぜ半年かかるのか?という理由については、ある程度経験を積んで売れるもの、売れないものの見極めができるようになったり、

それまでの出品が積み上がっていき、バイマのサイト上に自分の商品が増えてくるからです。

 

それで、だいたい半年くらいすると、毎日問い合わせや注文が入り、月の利益も30万を超えるようなイメージになります。

 

 

とことんいけば月利益100万円も夢ではない!

順調にいけば月利益100万円から150万円くらいは1年以内にいけます。

(村長は9ヶ月で130万円です。周りの成功者もMAX月利益200万円くらいは、
一年以内です。)利益130万円までの道のりはこちらから

 

ただし、月利益300万円とか500万円とかのレベルは無在庫販売のバイマ単体では厳しいと言えます。

(そのレベルを目指すのなら、在庫有りで、Amazonなど他のプラットフォームの方が効率は良いですし、それ以上の数値も目指せます。)

 

また、物販の最終地点とも言える総代理店契約というステージもあります。総代理店契約についてはこの辺りの記事です。

 

稼ぎ出すと欲は出てきますが、まずは、リスクのない状態で中級レベルまでいけたら外注化して、毎月安定的に収入を得られる仕組みを構築すること。それだけでもサラリーマン以上の収入が可能ですし、十分ですよね!

 

しかもそのレベルに達するまでの期間が半年から1年以内で可能となればやるしかないと思います!

 

 

僕たちに与えられた時間は限られています

バイマというビジネスは初期費用など金銭を投資することがありません。

金銭を投資しなくても時間を投資する必要はあります。

 

しかし、時間的な投資が少ないという点は、すごく重要だと思っています。

金銭的な投資は稼げば取り返せますが、時間は有限ですからね。

即効性のある実績が出ると、活動を続ける励みになりますね。だからこそ、目標を大きくしながら活動し続けることができたと思います。

mika

 

雇われている状態では、いくら頑張っても稼ぎの額は天井が目に見えていますが、バイマで稼ぐのはもっと天井が高いです。

更に、しっかりバイマで自分で稼ぐ力を手に入れて、余裕を持って次の収入の柱を構築すればまさに収入の額は青天井です。

これだけ短期間で利益がでる事もBUYMAの良い点ですね。他のビジネスで利益は1年後、、、とか言われたら続ける自身も無くなってしまいそう。

松尾

必要なのは「絶対やりきる!」という覚悟だけですね(^^)

mika

 

BUYMA(バイマ)とは?まとめ

今日は、改めてバイマの可能性、どんなビジネスなのか解説しました。

・上場企業エニグモが運営する勢いのあるサイトでリスクなくスタートできる。

・初心者なら5万円、中級者なら30万円は目指して頑張ろう!

・そんなに時間もかからないから今すぐ始める!

僕は、たまたま最初に取り組んだビジネスがバイマでよかったと思います。

 

2 COMMENTS

中村

先日セミナーに参加させていただきました。
全くバイマについて知りませんでしたが、
よく理解できましたので早速チャレンジしようと
思います。ありがとうございました。

現在コメントは受け付けておりません。