【BUYMA】発送代行 外注におけるトラブル・発送事故・問題点など まとめ

この記事を書いた人

MATSUO菊農園経営

33歳妻子持ちの無職から一転。BUYMAでは毎月60万円以上稼ぎつつ、海外と日本の2拠点生活をしながら海外に2つの会社を経営しています。何にも縛られず、自由な場所・自由な時間に仕事が出来る生活環境を大切にしています。

みなさんこんにちは。
今日も海外のとあるカフェからMatsuoがお話しさせて頂きます。

さて、BUYMAで販売数が増えてきて大変になってくるのが発送業務ですね。

・外出して家に帰ると荷物の山 Σ( ̄ロ ̄lll)

・旅行から帰った時に荷物を見ると更に疲れる Σ(゚д゚lll)

皆さんこのような経験があるかと思います。

私はそのような問題を抱えないために発送業務を外注化しています。
そこで、発送代行を使う時の注意点や実際にあったトラブルなどをお話ししていきたいと思います。

 

届いた商品が破損・汚れていた・サイズが違う

こちらは一番多いトラブルですね。
扱うブランドにもよりますが、頻繁に起こる問題です。

発送代行さんには落ち度が無い事なので、自分の方で対応します。
仕入先ショップとお客様に連絡をして再発注もしくは取引キャンセル・返品となります。

仕入先への英文メールの事など詳しくは↓↓
BUYMA仕入れのトラブル。商品が届かない、破損、対応方法は?
こちらの記事にも載っていますので参考にして下さい。

 

商品が届かない

多くはありませんが、たまにある問題です。
ショップが発送を忘れていたり、郵送中に荷物が紛失した時などに起こります。

こちらも同様に発送代行外注さんでは無く、仕入先のミスが疑われるので自分で対応することになります。

発送外注さんとの受注状況の共有・確認をしっかりとしていれば早めに対応出来る問題です。
普段からExcelの共有はもちろん、マメに連絡を取り合う事が大切です。

 

梱包資材の在庫切れ

梱包資材が無くなったがために、発送が遅れる。
情けないミスではありますが、私が実際に経験したトラブルです。

私の場合は梱包資材を発送外注さんに送って、常にストックしてもらっています。
無くなりかけた時は外注さんから声を掛けてもらっていますが、その時はうっかり連絡を忘れていて梱包資材の送付が遅くなりました。

しっかりと管理する為には、梱包資材の在庫数もExcelで共有した方が良いですね。
私の現状では、発送代行さんの負担を減らすためにそこまではやっておりません。

仕事量や依頼価格に応じてバランスを取れば良いと思います。

 

誤発送・配送ミスをした

発送担当の方が、お客様への商品を送り間違えたことがあります。

Aさんの商品をBさんに、Bさんの商品をAさんに。
これで2件同時に発送ミスという事なので、痛恨のミスですね。。。

とはいえ、経営者としてスタッフがミスをすることは受け入れなければいけません。
こういう場合は発送外注さんを責める事無く、真摯に対応しましょう。

お客様に発送ミスがあったことを伝えお詫びします。
次に、その商品を自分の手元まで返送頂けないかをご相談して、運が良ければ送り返してもらえます。

お客様が返品してくれなくてもこちらの落ち度ですから何も言えませんね。
その場合は新たな商品を仕入れて、正しいお客様に発送するようにします。

※早めに誤発送に気付いた時は運送会社に配送中止してもらえる事もあるので併せて覚えておいて下さい。

誤発送は割と大きなミスなので赤字になることもありダメージは大きいですね。
とは言え、人的ミスはどうしようもない事。

気持ちを入れ替えて、新たな受注でマイナスを取り返すよう頑張りましょう!

 

追跡番号を控え忘れた

お客様への発送は、多くの方が追跡ありで出品しています。
普段は発送前に伝票の写真を撮って外注さんから私に送ってもらい、私が発送ボタンを押しています。

その際に発送外注さんが写真を撮り忘れて商品を発送してしまう事がまれにあります。

これはお客様にもそのままお伝えしてお詫びする他はないですね。
小さいミスですが、気を付けましょう。

 

お客様の登録住所が間違っていた

ごくまれに、お客様のBUYMA登録住所が間違っている事があります。
その際は住所不明で運送会社から返送されてくる事になります。

BUYMAの他もそうですが、通信販売においてお客様の指定した住所にお届けしたが届けられない場合、こちらに落ち度はありません。
お客様に連絡をして正しい住所が確認出来たら、再送料をお支払いいただき再送という流れになります。

明らかに郵便番号と住所が一致しない・住所がタイプミスと思われるような場合は発送する前にお客様に連絡をして間違いの無いように送りたいものですね。

 

届いているはずなのに、お客様が届いていないと言う

私はこのような経験はありませんが、たまに聞くトラブルです。

追跡ありの発送で送っていれば、ほぼ問題は起こらないはずです。
多くの場合は別の家族が受け取っているようなケースですので、追跡番号から配送状況を確認しましょう。

こういう事が起こらないようにも、発送の際は必ず追跡ありで送ることをオススメします。
配送料を押さえたい気持ちも分かりますが、プロのBUYMAパーソナルショッパーとして確実にお届け出来るよう努めたいものです。

 

海外在住の発送代行パートナー

ここまでは発送外注さん全般についてお話してきましたが、私は海外に住む発送パートナーも持っています。
発送トラブルについては国内の外注さんと共通します。

特に違う点と言えば、国際配送になるのでお客様に届くまでに時間が掛かるという点でしょうか。

これは購入ページにも記載していますし、もちろん追跡番号ありの配送で行っています。
ですので、これまでに特別なトラブルも無く発送できています。

 

まとめ

いやー、こう見るとトラブルは多いものですね。
販売数が増えると仕方の無いもので全て解決可能ですので過度に心配することはありません。
予防策を常に考えながら細かい仕事にも気を抜かず取り組むことが大切ですね。

BUYMAに限った話ではないので、こういった仕事力も身に着けて成長していきましょう。

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。