BUYMAで月100万円を稼ぐために何が必要か本気で考えてみた

この記事を書いた人

MATSUO菊農園経営

33歳妻子持ちの無職から一転。BUYMAでは毎月60万円以上稼ぎつつ、海外と日本の2拠点生活をしながら海外に2つの会社を経営しています。何にも縛られず、自由な場所・自由な時間に仕事が出来る生活環境を大切にしています。

こんにちは!
みなさんBUYMAの活動は順調に進んでいますか?

 

実は僕も少し前までは、

・リサーチがうまくいかない
・出品に時間がかかる
・受注があったのに在庫がない
・薄利多売で疲れる

このような苦労が絶えなかったのですが、

今は安定して月に50万円以上の利益を生み出しています。

 

なのですが、、、

 

「月に100万円稼いでみたーい☆」

 

「ん~、どうしても100万円が稼ぎたいっ!!!」

 

と、いう事で

BUYMAで月50万円以上の利益を安定させる事が出来た僕が、

100万円利益を取るための改善を

 

本気で

 

真面目に

 

考えてみることにしました。

 

ここからは項目別に分けていま僕が行っている活動内容を考察してみます。

具体的な数字も出していますので是非みなさんも参考にしてください。

 

出品数はどうか?

これに関しては割と頑張っている感がある。
少なくとも日に20品以上は出しているし、日によっては60出品することもある。

活動量としてはまぁまぁな方ではないか。
ランキング入りしているトップバイヤーさん達に比べても少なくはないようだ。

多ければ良いものでもないが、無在庫スタイルで活動している僕には出品数は大事な部分である。

 

モデリングは?

完全に見落としていました。。。

月に100万円稼ぐという事は、月に100万円稼いでいるショッパーを研究すべきなのに全然やっていなかった。
(強烈に反省・・・)

僕が普段やっているモデリングは今まで通りに多数のショッパーを研究していただけ。

100万円以上の利益を取っているショッパーに絞ってモデリングする事はしていなかった。

初心者の頃は自分より1歩先を行くショッパーなどをモデリングしてきたが、今では初心者から上級者まで片っ端から見ていくだけだった。

100万円以上の利益に絞って特別なモデリングをしてみようと思う。

 

在庫持ちすべきか?

稼いでいるショッパーは在庫持ちをしている事も多い。
対して僕は、基本的に在庫を持たないで活動している。

リサーチをしていると毎日のように在庫持ちの商品に出会うが
”即発送” ”手元在庫あり”というのはインパクトが強い。

在庫持ちによって今までに無いお客さんを獲得出来る事は確かだが、精神的ストレスの方が勝ってどうも在庫を抱える気になれない。

また、せっかく無在庫販売という最強のビジネス形態を取っているのに
通常の物販ごとく在庫を持ってキャッシュを余分に使うというのもナンセンスだしなぁと思う。

活動スタイルの好みだが、在庫は持たずにやっていこう。

 

アカウントの信頼性は?

評価も高く頂いているし、ここは問題ないだろう。

そもそも、アカウントの評価を育てた所で月100万円の利益とはさほど関連性は無い。

ネット上では、初心者の頃は安物を売ってアカウントの実績を作ってからでないと高額商品は売れないなどと書いていることもあるが
それは大きな間違いである。

しっかりとした販売ページを作っていれば初出品の40万円のバッグだって売れるんだという事をこのブログの読者さんたちには分かって頂きたい。

ただし、ブランディングなど僕の商品ページに訪れてくれたお客さんに楽しんで買い物をして頂けるよう、安心して購入頂けるようになどは再考の余地あり。

という事で少しプロフィールなどを書き直してみました。

 

お客さんへのフォロー?

以前問い合わせが来たお客さんに対してだとか再入荷待ちの問い合わせだとか、そういった細かい部分を拾い切れていない事も課題である。

そこをフォローすることでいくらの利益が増やせるだろう?
せいぜい2万円アップが良いところだろう。

丁寧な対応をすることでリピーターになってくれた場合はかなりの利益を増やすことが出来るので、そちらのフォローの方が力を入れるべき所であると思う。
つまり、自分のページに来て買い物してくれるお客さんに感動を与えられる努力をするという事だ。

いまは数えるくらいのリピーターさんしか居ないので、ここを強化していこう。

 

販売数が足りない?

そりゃそうだ。
足りていないから100万円を稼げていない。

1商品あたり3000円の利益だとすれば、月に330個の販売が必要。
4000円だとすれば250個。
5000円では200個。

月に300個の発送となると肉体的にも大変だから発送は完全に外注化しないといけないな。

200個なら十分に可能な数字だ。

という事で平均利益額5000円を目標にすればめちゃくちゃ忙しくもなく達成出来る数字である。

5000円 × 200個 = 100万円

よしよし、具体的に見えてきたぞ。

 

 

商品単価を上げる?

販売数はイメージが掴めたので、次は商品単価について考える。

平均利益額5000円が目標という事は、高額商品もしっかり販売していく必要がある。

 

1万円の商品で5000円利益は難しいが、10万円の商品で5000円利益は十分にとれる金額だからだ。

という事でリサーチをする中で10万円以上で絞ったり、20万円以上で絞ったりしながら

高額商品のリサーチにも力を入れていこうと思う。

 

 

更なる外注化?

利益を伸ばすテッパンの法則は知っている。

活動量を増やせば、利益も正比例して伸ばすことが出来る。

「This is シンプル明解単純」

 

という事で先月から活動量を1.5倍に増やしている。

 

だけどこれには物理的な限界があるわけで、1日は24時間と決まっていますからね。

そろそろ更なる外注化をしないといけない段階に入ってきたかもしれない。

いま僕が外注化しているのは”出品作業”と”発送業務”のみ。
これにリサーチやお問い合わせ対応、買い付けなどが追加できる外注化。

全リサーチを他人任せにすることは精度を下げる事になるので、
一部分を外注化してみようか。

価格まで方程式に当てはめられるブランドや仕入先から出品も外注化してひとつの自動化した柱にしておく方法が良さそうだ。

これで自分の作業量を変えなくても収入を増やすことが出来る。

 

また100万円に一歩近づいたぞ!

 

まとめ

今回は完全僕目線での売り上げ・利益アップの方法を考察してみました。

月の利益60万円→100万円という事したが、初心者の方が利益を上げる際も同じような考え方を取ることが出来ます。
月収5万円→10万円でも、10万円→15万円でも考え方は同じですのであなた自身に置き換えて利益アップの戦略を練ってみてください。

 

少しでも参考になったよー、もっと良い方法があるよ、という方はコメント欄から教えて頂けると嬉しいです。

また、気になる点や質問もお受けしていますのでお気軽にどうぞ^^

Contact Us

ご質問やご相談はこちらからどうぞ!
私が責任を持って回答します。